【ライバー同士で対決!】17Live(イチナナライブ)のVS機能とは?ルール・対決方法などを紹介!

17Live(イチナナライブ)

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

この記事は、17Live(イチナナライブ)にて2020年5月から実装された新機能「VS機能」についてわかりやすく解説した内容になっています。


スポンサードリンク

VS機能とは

VS機能とは、配信中に他のライバーと「コラボ・対決」ができる17Liveの新機能のことです。

この「VS機能」は、2020年5月11日に実装されました。

海外版のイチナナではすでに実装されているリージョンもあり、ようやく日本にもやってきたという感じですね。

利用できるライバーには制限があり、利用できる時間も決まっているため、今回は「VS機能」のルールや対決方法などについて紹介していきます。

VS機能のルール

VS機能のルールは大きく分けて3つです。

・1回のVSの対決時間は5分間
・VS中に貰ったギフトのベイビーコイン数で点数を集計し、5分終了時に点数が多いほうが勝者です。
・VS中に退出した場合、点数に関わらず退出したライバーの負けとなります。通信エラーについても同じです。

つまり、VSが始まってからの5分間でより多くのギフトを貰えた方の勝利という単純なルールです。

勝敗が決まった後は、勝者と敗者それぞれの顔に「エフェクト」がつき、数分して終了となります。


スポンサードリンク

VS機能が使えるライバーは?

VS機能が使えるライバーは、レベルが「30レベル以上の認証ライバー」のみとなっています。

非認証のライバーさんや、イチナナを始めたての30レベル以下のライバーさんは利用することができなくっているため、注意が必要です。

VS機能を始めるには、配信画面下にある「VS」ボタンを押します。

また、このボタンを押していない時であってもVSのリクエストが届くときがあります。

その際は参加かキャンセルかを選んでください。

VS機能利用時の注意点

VS機能を利用する際にはいくつかの注意点があります。

「パタパタ2」ギフト使用時には、VS機能を使用できない。
・対戦相手のマッチングはランダムで、ライバー指名はできない。
・1回の配信内でリクエストを3回断ると、その後30分間VSに誘われなくなる。

上記の注意点に気をつけながら、VS機能を楽しんでみてください。


スポンサードリンク

まとめ

今までは、他のライバーさんとコラボするためには直接会う必要がありましたが、VS機能を使うと遠くにいるライバーさんとも一緒に配信をすることができてしまいます!

相手を指名できないため少し使いにくい部分もありますが、全く接点がないライバーさんとも仲良くなれるチャンスでもあるので、積極的に活用していくと面白いかもしれません。

VS機能をうまく利用して楽しい配信ライフをお過ごしください!

スポンサードリンク