【ライブ配信初心者向け】17Live(イチナナライブ)の始め方・登録方法について徹底解説!SNSに勝手に投稿される心配は?LINEで登録も可能?

17Live(イチナナライブ)

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

この記事は、今から17Live(イチナナライブ)を始めようと考えている人向けに、始め方と登録方法を解説する内容になっています。


スポンサードリンク

17Live(イチナナライブ)とは?

イチナナライブのユーザー登録

17Live(イチナナライブ)とは、台湾発祥のライブ配信アプリです。

全世界で4,000万ダウンロードを記録している人気アプリで、2018年の夏に日本に上陸しました。

登録をしたユーザーであれば誰でも簡単にライブ配信をできるのが一番の特徴です。

17Live(イチナナライブ)の登録方法は?

17Live(イチナナライブ)にユーザー登録をする手

17Live(イチナナライブ)で配信を始めるためには、「ユーザー登録」をする必要があります。

その手順を追って説明していきます。

まずはアプリをインストール

会員登録するためには、アプリをインストールする必要があります。

iPhoneの方は、App Storeから、Androidの方は、Google Play Storeからインストールをしてください。

アプリのサイズが300MB超えのため、Wi-Fi環境でのインストールをおすすめします。

次にユーザー登録

17Live(イチナナライブ)アプリのインストールが終わったら、アプリを起動してユーザー登録を進めていきます。

登録を簡単に済ますために、既存のアカウントと連携してアカウントを作成する方法があります。

  • Facebook
  • Google
  • LINE
  • Twitter

の4つから連携するアカウントを選ぶことができます。

どれも持っているアカウントに紐づく形で17Live(イチナナライブ)に登録をすることができます。

次回以降は自動でログインされるため、この画面はもう表示されませんが、なにかしらの手違いでログアウトしてしまったときのために、自分がどれでログインしたかは覚えておきましょう。

SNSに勝手に投稿されたりしない?

LINEやTwitterでのログイン

SNSのアカウントと紐付けるときに不安に思うポイントのひとつです。

特にTwitterアカウントを連携すると勝手に自分のアカウントでツイートをされてしまうなんてこともあります。

しかし、17Live(イチナナライブ)ではそれはありえません。

勝手に投稿をする許可は取られていないため、ユーザー登録をしたとしても勝手に投稿をされることはないです。

LINEや、Facebookでも同じです。

ユーザー名を決めよう

SNSを無事連携させられたらもうあと一歩!

あなたのユーザー名を決めましょう。

ユーザー名にはいくつかのルールがあります。

  • 4文字以上20文字以内
  • すでに使われているのは使えない
  • 日本語(ひらがな、カタカナ、漢字)は合計4文字まで
  • 記号は「.」「_」のみ使用可能

また、このIDは一度決めてしまうとアプリ内での変更は1回しかできないため、慎重に決めましょう。


スポンサードリンク

17Live(イチナナライブ)を楽しもう

17Live(イチナナライブ)で楽しい配信

ユーザー名を決められたら登録完了です!

いきなりライブ配信を始めるもよし。いろんな配信を見て勉強するもよし。

楽しみ方は様々です。楽しい配信ライフをお過ごしください!

まとめ

いかがだったでしょうか。

17Live(イチナナライブ)でのユーザー登録の流れを紹介しました。

YouTubeを筆頭に、動画配信の需要が高まってきています。

5Gや、Wi-Fiの整備など動画を見る環境も徐々に整いつつあり、今後も拡大が見込まれます!

海外ではもう当たり前になってきているライブ配信を日本でいち早く体験してみませんか?

スポンサードリンク