話題沸騰中「100日後に死ぬワニ」を最初から読むにはどうすればいい?

生活

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

この記事は、「100日後に死ぬワニ」を1日目から読む方法について解説した内容になっています。


スポンサードリンク

「100日後に死ぬワニ」とは

「100日後に死ぬワニ」とは、漫画家のきくちゆうき先生が自身のTwitterで連載していた100日連続投稿の4コマ漫画です。

100日目を迎えた2020年3月20日のTwitterトレンドには 「100日目」「ワニ更新」「ワニの死」「ワニさん」など複数の関連ワードが入っており、「ワニくん」は世界のTwitterトレンド1位となりました。

「100日後に死ぬワニ」を最初から読むには

ワニくん1日目の一番最初のコマを見つけました。

投稿されたのは2019年の12月12日。

この頃は今ほど話題にもなっておらず、多くの人に見られていたわけでもありませんでした。


スポンサードリンク

「100日後に死ぬワニ」は実体験?

じつはこの話、きくち先生の体験を元に書かれていることが判明しました。

ねずみくんが作者自身で、ワニくんが友人。

いつまでも当たり前に明日がくると思っていたのが、当たり前じゃないと気付かされるような作品ですね。

きくちゆうき先生のInstagramでも読める

じつは、「100日後に死ぬワニ」はきくち先生のInstagramでも投稿がされています。

https://www.instagram.com/yuukikikuchi/

投稿も漫画だけなので、こちらの方が遡りやすく読みやすいかもしれません。

是非チェックしてみてください。

スポンサードリンク