【徹底検証!】CMや広告でよく見かける「17Live(イチナナライブ)」ってどんなアプリ?危ない?怪しい?運営会社は台湾?日本?

17Live(イチナナライブ)

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

この記事は、テレビCMやネットの広告でよく見かける17Live(イチナナライブ)というアプリを安全性の観点から検証した内容になっています。


スポンサードリンク

17Live(イチナナライブ)とは?

17Live(イチナナライブ)とは、誰でもライブ配信が楽しめる動画アプリのことです。

2018年の夏に台湾から日本にやってきました。

インストールや登録方法はこちらの記事で紹介しています👇

運営会社は、台湾?日本?

日本版17Live(イチナナライブ)の運営会社は日本にある日本の会社です。

社名:株式会社17 Media Japan
設立年月:2017年06月
代表者:代表取締役 小野 裕史
従業員数:130名(2019年7月現在)
事業内容:日本No.1ライブ配信アプリ「17 Live(イチナナライブ)」の運営( iOS/Android )
住所:〒107-0061 東京都港区北青山2-12-28 SEIZAN青山ビル2F

https://17media.jp/corpinfo/

親会社は台湾にある「M17 Entertainment」という会社です。

「株式会社17 Media Japan」が親会社の委託を受けて17Live(イチナナライブ)を日本で運営をしている形みたいです。

なので、問い合わせやサポートも全て日本語で対応してくれます。

設立からは浅いものの、台湾では大企業のひとつにもなっている会社です。怪しい会社ではなく、安全な会社だと言えるでしょう。

17Live(イチナナライブ)へのお問い合わせはこちらから


スポンサードリンク

テレビCMに出てたのは誰?

17Live(イチナナライブ)のテレビCMに起用されたのは「NONSTYLE」のお二人と、「泉里香」さんでした。

このCMは2018年の冬頃から流れており、何度かみた方も多かったのではないでしょうか。

テレビCMでは、「石田さんと泉里香さんが井上さんのライブ配信を見ている」という設定でした。

キャッチフレーズは「ライブ&ピース」

「ライブ」はライブ配信のことで、「ピース」は平和という意味の英語です。

17Live(イチナナライブ)のテレビCMはこちら👇

ライブ配信って危なくないの?

テレビCMの中で、NONSTYLEの井上さんもやっていたライブ配信。

誰でも簡単にできるのが特徴ですが、本当に簡単に始められるのか危なくないのか。調べてみました。

どれくらい簡単に始められるの?

アプリをインストールして、ユーザー登録を済ませればライブ配信が可能になります。

登録は早くて10分程度で完了するため、やりたいと思ったら本当にすぐ始められるということです

どんな人が見にくるの?

配信は始められても、見にきてくれる人がいるかは別問題です。

誰にも何も言わない状態で配信を始めても見にきてくれる人はほとんど「0」と言ってもいいでしょう。

ライブ配信を始める前にTwitterやInstagramで告知をしたり、17Live(イチナナライブ)で配信してる他のライバーさんを回って自分が配信を始めることをアピールしましょう!

家バレしたりしないの?

配信風景や、周りの音などで自分の活動範囲が特定されてしまう危険性はあるといえるでしょう。

YouTubeとは違って、編集ができず、撮影したものがすべて配信されてしまうので、家の近くで配信する際は細心の注意を払いましょう。


スポンサードリンク

まとめ

いかがでしょうか。運営会社も安全な会社で、アプリ自体も怪しさはありませんでした。

ライブ配信をする際には没頭しすぎず、周りに注意を払いながら楽しみましょう!

それでは楽しい配信ライフをお過ごしください!

スポンサードリンク